おでこが広い ハゲ

おでこが広い男

私は昔からおでこが広く、悩んできました。

 

ただ、注意深く観察した結果、生え際のラインに変動はないので、AGAが進行しているわけではありません。

 

・・・いや、実際AGAも疑いました。
だって原因がAGAなら逆に治る可能性もあるわけですから。
しかし、この基準で確認してみたらAGAではありませんでした。

 

ですが・・・おでこがあらわになった時の状態がAGAのハゲと何か違うのか?
と問われれば、それは全く違わないのかもしれません。

 

つまり、他人から見たら、やはりハゲとして見られる可能性があると感じています。

 

おでこが広いと前髪も真ん中で割れやすいし、風が吹いたときや水にぬれればおでこが見えてしまいます。
風がなくても自分が走ったり、自転車に乗ったりすれば同じことですし。

 

スポーツもデートもこのことが気になってしまい、心から楽しめません。
どんなに髪型でカバーしようと頑張っても、汗をかいたり風が吹いたりしたらアウトなんですよね。

 

開き直るか、対策するか

やはり、開き直るか、覚悟を決めて本気で対策するか、決めるべきです。

 

「開き直る」というのは、進行しないハゲとして受け入れる。
ハゲ始めの人に似合う髪形を追求するということです。

 

芸能人でも禿げかけなんだけど、ボウズや短い髪型にして違和感を無くしている人がいます。
ただ、あくまでハゲのひとつとして受け入れる必要があります。
私はまだ受け入れられませんでした。

 

対策というのは、ズバリ言うと植毛です。
AGAじゃないので、おでこには髪の生える毛根がありません。
薬や育毛剤では生えないので、植毛という方法になります。

 

植毛の意外な目的

というのは、植毛ってAGAの人が利用するものと決め付けていたフシがあったのですが、実は生え際のラインを調整するぐらいの目的で利用する人もいるというのです。

 

これは意外でした。
アイランドタワークリニックの症例にも、中学生ごろからまわりにおでこの広さを指摘されてきた男性がコンプレックス解消した例がありました。

 

これを見て、「なんだ!AGAじゃなくても美容の一環で受ければいいのか!」と視野が開けました。

 

ただ、事前にカウンセリングは受けておいた方がいいと思います。
カウンセリングだけなら無料だからです。

 

実際の治療はそれなりにお金のかかることなので、ここは慎重に選ぶべきかと。

 

 

 

 

 

 

 

おでこが広いとハゲるのか?

結論から言うと、おでこが広いと将来ハゲる、というのは迷信です。

 

 

ですが、おでこの広い人でわりとよくあるのが、頭皮がパツンパツンに張っている状態です。
これは残念ながら危険度大といわざるを得ません。

 

 

頭皮はおでこの部分は張っていても良いのですが、毛髪が生えていてほしい部分は柔らかいのが理想です。
頭蓋骨の成長にともなってパツンパツンに張ってきたら、なんらかの対策をした方がいいです。
頭皮マッサージもひとつの対策です。

 

 

ただ、それよりも恐ろしいのは、おでこの広さを眉毛からの距離で測って、はげているとか、将来ハゲるとか分類する風習が、けっこう当たりまえになっていることですね。
現に「おでこが広い ハゲる」でGoogle検索して上からサイトを見ていくと、眉毛から何センチとは、指が何本入るとか、、
そういった基準でハゲ判定の仕方を紹介しているサイトばかりでした。。

 

 

眉毛からナンセンチという計測はナンセンス

眉毛と髪の生え際がナンセンチ離れているかを定規で測って
5pから6p位なら標準
7pを超えると薄い
と判断するのは・・・・ナンセンスです。

 

 

実はAGAかどうかを見極めるのには、こんないい加減な計り方ではなく、正しい計り方があります。
それは、病院でやっている方法です。
病院ではAGAかどうか正しく測定して患者さんに伝える必要があるので、厳密に計ります。

 

 

その方法が、ハミルトン・ノーウッド方式です。
→参考:Wikipedia Hamilton?Norwood_scale

 

ハミルトン・ノーウッド方式でAGA判定する!

  1. つむじからおでこの境目までの真ん中を起点として、耳の上辺までラインを引きます。
  2. そのラインからM字の生え際までの長さを測定します。
  3. これが2cm以下になっていたらAGA確定です。

 

 

ちょっと極端ですが、この画像のようになります。

 

 

確かにこの方法なら、おでこの形状によらず、ハゲはじめているかどうかが分かるので理にかなっていますね。

 

 

おでこが前に出っ張っていて、眉毛からの距離が出ているが、ハミルトン・ノーウッド方式で計ったら全然セーフな人もいるだろうし

 

 

おでこが後傾姿勢で、眉毛からの距離は無いけど、ハミルトン・ノーウッド方式で計ったら全然アウトな人もいると思います。

 

 

それぐらい、眉毛からの距離ってアテになりません。

 

 

ましてや、指が何本入るか・・・なんて愚の骨頂ですね。。
指の太さまで影響しますから。

 

 

おでこの形状次第で、眉毛からの距離は全然異なるので、その差異を吸収して正確に測るための方法が、ハミルトン・ノーウッド方式です。

 

 

逆に、眉毛から何センチだろうと、この方式で計ってみて、2センチ以下になったときは本当に緊急な対策が必要です。
緊急事態です。

 

 

そのときに、残念ながら育毛シャンプーではもう遅いんですね。
育毛シャンプーはあくまでも予防段階でやっておくことですから。

 

 

ハミルトン・ノーウッド方式でアウトの場合は、本格的にAGAとして対策し始める必要があります。

 

AGA対策

AGAと判定された場合、悠長に育毛剤やサプリメントなんて言っている場合ではありません。

 

クリニックで詳しく診てもらい、ミノキシジルやフィナステリドといったAGA治療に認められた薬を処方してもらいましょう。

 

ここで注意したいのは、ただミノキシジルやフィナステリドを処方してもらえば良いわけではない
ということです。

 

ひとりひとりの症状にあわせた処方を用意してもらわないと、逆に前髪が減ったり、副作用が出たりすることもよくあります。

 

そこで安心なのが、600種類も処方を用意しているクリニックです。
これだけの数の処方があれば、自分に合ったものが無いという不安はありません。

 

≫600種類の処方があるクリニックについて

 

 

≫M字はげ育毛剤について

 

 

 

 

おでこが広い ハゲ

育毛剤のBUBUKAはミノキシジルと同程度の毛髪を育てる効果についての結果が報告されており、試用した方の9割以上が確かな育毛効果を実感しているのです。
また、ミノキシジルのような弊害がないため、不安なく使い続けることができてしまいます。添加物を使用せず、効果の証明でもある医薬部外品認可を得られています。夫がおでこが広いなのです。

 

 

ハゲというと傷つけるので、内ではおでこが広いといってごまかしています。

 

 

「いまやおでこが広いは治し方も薬で治るんだ」と言ってクリニックに来院しているのです。

 

 

 

そうはいっても、そのじつ私、髪が薄い、男性って特に嫌いじゃないんですよね。

 

 

 

別に通院しなくてもいいのになーと思ったりもします。
毎日、頭皮マッサージをし続けることで次第に頭皮の状態が良好になり、今までよりも髪が伸びやすくなるはずです。
マッサージするのに爪をたてると頭皮が傷つくので指の腹を使用し、優しく揉んで行いましょう。
シャンプーの時に頭皮をマッサージすることで髪も洗えるため、一石二鳥です。

 

育毛効果が感じられるまでは根気強く続けるようにすることです。イソフラボンは大豆にたくさん含まれています。

 

女性ホルモンとほとんど変わらない働きを行ってくれるので、男性ホルモンの効果を少なくしてくれます。

 

よって、髪によい働きをします。納豆を初め、豆腐、味噌などに入っていますから、割と取り込みやすいです。

 

 

おでこが広いのは病院で治療を受ける事によって治癒することもあります。

 

皮膚科に行けば、頭皮などを診察してもらうことができます。おでこが広いのの理由が明らかになれば、効果が期待できる対策をとることができるかもしれません。

 

おでこが広いのの悩みが病院に行くことで完全に解決するわけではありませんが、中には解消できることもありますから、すでに手遅れとなってしまわないようにできるだけ早期に受診しましょう。頭皮が湿った状態だと残念ですが、育毛剤の効果は発揮されにくくなるので、乾いている状態で用いるようにしてください。

 

 

その際、育毛剤をより行き渡らせる為にも、頭皮に揉みこんでいくようにして使用していきましょう。

 

加えて、育毛剤を用いたとしてもすぐさま効果が現れるわけではないので、短くとも6ヶ月は使い続けてください。

 

髪がおでこが広くなり困っているというときにはシャンプーの方法を変えた方がよりいいことがあるかもしれません。

 

正確に髪を洗うやり方で髪、頭皮を洗ったなら髪が抜けることが減り、毛髪の状態を良くすることが可能です。爪は頭皮に立てて置かず、指の腹で揉みほぐしつつ、シャンプーしましょう。

 

育毛剤bubkaのセールスポイントは、海藻エキスが入った育毛成分をびっくりすることに、32種類も入れていることです。

 

 

 

また、浸透性に優れた水を使用しているため、海藻エキスなどの有効成分が地肌に浸透しやすくなっています。さらに、おでこが広いの予防が期待できる髪に良い細胞活性アミノ酸なども惜しみなく使用しているのです。

 

 

今、私は30歳なのですが、ハゲが気になってきたのは二十代前半の頃だったと思います。話題の育毛剤を試してみましたが、全くハゲが止まらなくて、すごく悩んでいました。いつの間にか、完全に見た目でハゲだとわかるまでになって、見かねた友達に勧められて、思い切って、シャンプー、トリートメントを新しくしてみたら、新しく産毛が生えてくるようになってきたのでした。おでこが広いのでは女性も辛い思いをすることが多いですが、男性も悩むのです。
おでこが広いののことを指摘されたら、女の人以上に、男の人も落ち込みます。おでこが広いのは嫌なので、改善しようと育毛剤を使うことが対策方法として一般的です。さらに、育毛剤だけではなく、頭を洗う際に、育毛シャンプーを使う方も多いようです。併せて使用することによって、育毛効果がますます期待できます。